台風被害の復旧工事

今年は台風が多い年でしたね。
特に先日通過した台風24号は風が非常に強く、停電や家屋の被害も多く出て大変な思いをされた方も多かったと思います。
弊社のある静岡市葵区でも風が非常に強く吹きました。
そのせいで建物に被害が出て、復旧工事の連絡を多く頂いております。
多くの方が保険を使っての工事依頼になりますので、すぐに着手出来ないのが申し訳ありません。。。
その内の一件の工事が終わったのでご報告致します。

屋根の一部が剥がれてしまったので直してほしいとのご依頼でした。
現場を確認すると、棟部分の板金笠木が風で剥がれてしまっていました。
befor
c0184295_18151609.jpg

















カラーベストの屋根の場合、棟部分にどうしても水が入ってしまい下地の木が腐食してしまいます。
留めてあった釘もこのありさまです。。。
c0184295_18151830.jpg

















腐食した下地を交換して・・・
c0184295_18152116.jpg

















新しいガルバリウムの笠木を取り付けました。
c0184295_18152544.jpg





























今回は火災保険を使っての復旧工事の為、現状復帰での工事となりました。
下地を交換しているので、今後20年ぐらいは大丈夫だと思います。
ただ、屋根材は表面の劣化が激しいのでメンテしたいですね。。。

ちなみに今回工事を行わせて頂いた場所は、弊社でリフォーム・修繕工事を行わせて頂いたお宅が多くある地区でした。
参考までに写真右のお宅は古い瓦屋根をガルバリウムに交換し、塗装工事も行いました。
左のお宅は傾いた家を持ち上げて基礎からやり直しています。
屋根もその際に軽くて丈夫なガルバリウムに葺き替えました。
c0184295_18152751.jpg

















なかなか屋根を点検する機会はありませんが、築15年を過ぎてるお宅は点検が必要だと思います。
台風による洪水や暴風など、最近は自然災害による被害が多くなっているので、
予防の意味でもメンテナンスしておくと安心して住み継ぐ事が出来ますよ!!

最後にS様、工事のご依頼ありがとうございました。
引き続きよろしくお願いいたします。


c0184295_1428824.jpg






061.gifイセキ建設 施工物件GALLERY はこちら
061.gifイセキ建設 最新現場情報 はこちら
061.gifイセキ建設 モデルハウス はいつでも見学できます♪

静岡市葵区唐瀬3丁目4番23号
有限会社イセキ建設
TEL:(054)247-2727
MEIL・お問い合わせはこちらから↓
http://iseki-k.jp/contacts/

http://iseki-k.jp

[PR]

  by iseki-k | 2018-10-10 18:41 | 現場報告

<< 祝!M様邸ガレージ上棟!! M様邸 完成内覧会のお知らせ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE