<   2013年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

Hg様邸リノベーション工事~新たに階段を作りました~

当社で7年程前に建てさせて頂いたHg様邸。
木造3階建てで、1階スペースと2.3階とは独立した構造となっており、
それぞれ違う世帯の住居として建てさせて頂きました。
c0184295_13431051.jpg

このたび、住まわれている方の構成が変わり、
室内でも上り下りが出来るようにしたいとの事で、
室内で1階から2階へ上る階段を作らせてもらいました。
新築時の計画で、将来階段を作るかも?と想定していましたので、
柱や梁等の構造物はあらかじめ避けてありました。
とはいえ既存の室内を上下に抜く訳ですから、なかなか大変な仕事でした。

beforの写真を撮り忘れてしまったので、工事途中の写真から。。。
1階天井や構造上支障の無い壁を抜き、
階段を掛けるのに必要な柱や梁を入れていきます。
c0184295_13484732.jpg


コチラが完成後
まずは下から。
1階玄関脇より、2階へ上れるようになりました。
c0184295_13505479.jpg

階段の途中
頭上には2階から3階への階段も掛かってます。
途中、配管や下の部屋の窓もある為、
なかなか難しい納まりとなりました。
c0184295_1353670.jpg

登った先は、以前2階から3階へ上る階段下の物入れがあった場所です。
頻繁に新しい階段を使用するわけでは無いとの事でしたので、
扉は残しておきました。
c0184295_13544612.jpg

階段を掛けた下の部屋も、ギリギリまでスペースを残してあります。
お孫さん達が泊りに来た際等は、使えるようにとの事でした。
ので、苦労しました(^^;
c0184295_1357970.jpg

以上、Hg様邸のリノベーション工事のご報告となります。
今回の工事は、新築時に予め想定した範囲での仕事なので、
うまくまとめる事が出来ました。
構造的に弱くなる工事を行う訳にはいかないので、
壁や天井を抜く工事がどのお宅にも出来るわけではございませんが、
動線が劇的に変化して便利になるので、
階段位置の変更はリノベーション工事としてはオススメです。

Hg様、今回も大変お世話になりました。
今後とも宜しくお願い致します。




c0184295_1428824.jpg



061.gifイセキ建設 施工物件GALLERY はこちら

061.gifイセキ建設 最新現場情報 はこちら

061.gifイセキ建設 モデルハウス はいつでも見学できます♪


静岡市葵区唐瀬3丁目4番23号
有限会社イセキ建設
TEL:(054)247-2727
MEIL・お問い合わせはこちらから↓
http://iseki-k.jp/contacts/

http://iseki-k.jp

  by iseki-k | 2013-08-30 14:33 | 現場報告

25年目のリフレッシュ

当社で25年程前に建てさせて頂いたM様邸のリフレッシュ工事を行いました。

今回行った工事の内容は・・・
以前塗装してから13年程経過している外壁の塗装
老朽化した外構設備の再生
外部通路部分に屋根の設置
増えてしまった書物等の収納スペースの作成
以上となります。

では、まずは外観よりご紹介します。
befor
c0184295_1526087.jpg

after
c0184295_15264349.jpg

2階事務所への通路部分に、アルミ製の屋根を掛けました。
c0184295_1527414.jpg

以前は木製でしたバルコニーをアルミ製に交換しました。
c0184295_15283292.jpg

目隠しフェンスや濡れ縁も交換しました。
c0184295_1529499.jpg

c0184295_1530429.jpg

外部に使用する設備等に関しましては
用途や目的に合わせて提案させて頂いております。
木製のものの素材感や雰囲気は捨てがたいのですが、
メンテナンスや耐久性に関してはアルミ製の方が優れている場合もございます。
相談の結果、今回はアルミ製を使用しました。


室内には本棚を設置しました。
コンセントやスイッチは移設し、サイズは室内高に合わせて作成しました。
既製品を置くよりもスペースが有効に使えるようになったと思います。
befor
c0184295_153229100.jpg

after
c0184295_15321476.jpg

befor
c0184295_1533189.jpg

after
c0184295_1532453.jpg



以上、M様邸リフレッシュ工事のご報告でした。
築25年での今回の工事ですが、
普段からお手入れをされているお宅ですので、
構造的な不安も無く、経年劣化した部分の交換工事といった形でお世話になりました。

住宅は建てた後のメンテナンスが必要です。
それをしっかり行っているからこそ長持ちもしますし、
味わいといったものも出てくると思います。
そして大事な事が、建てた後もお付き合いを続ける事ができる業者との関係かと思います。
当社はそういったお客様との関係を大切に、これからも頑張っていきたいと思っております。

最後に、M様、今回も大変お世話になりました。
また今後とも、宜しくお願い致します。

ちなみに、今年の夏はリノベーション工事が集中しております。
落ち着いてきたら順番にご紹介いたしますので、少しお待ちください。




c0184295_1428824.jpg



061.gifイセキ建設 施工物件GALLERY はこちら

061.gifイセキ建設 最新現場情報 はこちら

061.gifイセキ建設 モデルハウス はいつでも見学できます♪


静岡市葵区唐瀬3丁目4番23号
有限会社イセキ建設
TEL:(054)247-2727
MEIL・お問い合わせはこちらから↓
http://iseki-k.jp/contacts/

http://iseki-k.jp

  by iseki-k | 2013-08-27 16:12 | ネット内覧会

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE