人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 2 )   > この月の画像一覧

 

O様邸 改修工事


O様邸の改修工事が完了したのでご報告致します。

まずは以前のキッチンから・・・
どうしても物が溢れてしまいますよね(^^;)
c0184295_11044164.jpg





























配置の見直しと収納スペースの増設、後は断捨離でw、スッキリ生まれ変わりました。
c0184295_11063481.jpg

















次に隣りの浴室・脱衣室
脱衣スペースに洗濯機があったので、1帖のスペースでは少し狭かったようです。
c0184295_11075698.jpg





























在来の浴室を最新のユニットバスへ変更しました。
脱衣スペースにあった洗濯機は移動し、以前より広く使用できるようにしました。
c0184295_11094283.jpg





























今は使われていないサウナ室が鎮座していた廊下スペース。
壊れてしまい、大きな物置状態でした。。。
c0184295_11114858.jpg





























サウナ室は撤去し、広くなったスペースには洗面台と洗濯機を設置しました。
c0184295_11132545.jpg





























日当りも良く広い空間が出来たので、室内干しできる物干し場としても利用して頂く予定です。

c0184295_11165781.jpg





























キッチンからの家事動線も短く機能的になりました。

c0184295_11175724.jpg





























床は白いフローリングで明るく清潔な雰囲気に。。。
照明も蛍光灯色のLEDに変更したので、かなり白い室内になりました。
以前のイメージとは一新ですね。

c0184295_11201005.jpg





























縁側の床板も劣化が激しかったので貼り換えました。

c0184295_11230943.jpg





























掃出し窓も鴨居が垂れて開閉が出来なかったので、下地から交換し新しくなっています。
ちなみに床板は静岡市の「静岡ひのき・杉の家」推進事業を利用して頂いたものです。
無垢板の良さは代えがたいですね。
c0184295_11274022.jpg





























以上、O様邸改修工事のご報告でした。

水回りの一新と劣化部分の改修で、これからも快適に住み継いで頂ける家になったと思います。

O様、このたびは大変お世話になりました。
今後とも宜しくお願いいたします。


c0184295_1428824.jpg









061.gifイセキ建設 施工物件GALLERY はこちら
061.gifイセキ建設 最新現場情報 はこちら
061.gifイセキ建設 モデルハウス はいつでも見学できます♪

静岡市葵区唐瀬3丁目4番23号
有限会社イセキ建設
TEL:(054)247-2727
MEIL・お問い合わせはこちらから↓
http://iseki-k.jp/contacts/

http://iseki-k.jp

  by iseki-k | 2018-04-21 11:34 | 現場報告

ウッドデッキ制作日記

ココの所、ウッドデッキの制作依頼が続いたので、ご報告させて頂きます。

まずは以前、大規模なリノベーション工事を行ったM様邸から。

今回、洗濯物干場兼ちょっとくつろげる様なデッキが欲しいとの依頼で制作しました。

まずはbeforから・・・
玄関脇の掃出し窓。ここから使えるデッキをつくりました。
c0184295_17055305.jpg

















地面は庭の一部なので、束石を設置し、防草シートを敷いてから下地を組みます。
c0184295_17075569.jpg

















イタウバのデッキ材を貼り、アルミの屋根を掛けて完成しました。
c0184295_17100124.jpg
















スッキリした感じに仕上げたので、和風の玄関先でも違和感無く仕上がったと思います。
c0184295_17113243.jpg

































庭への出入りに簡易階段を設置しました。
マクラ木製なので、簡単に交換も可能です。
c0184295_17133661.jpg

































現在、隣りに建築中の現場を監視する、良い場所になりそうですw
c0184295_17152592.jpg

































次に、コチラも以前リノベーション工事を行ったM様邸。
玄関の隣りにある掃出し窓の前に、デッキが欲しいとのご依頼でした。
c0184295_17175693.jpg

















コチラは玄関側からもデッキへ出入り出来るように、階段も作りました。
地面はコンクリートだったので、鋼製束で高さを調節しながら下地を設置していきます。
c0184295_17195813.jpg

















仕上がりはこんな↓感じで。。。
c0184295_17205604.jpg

































コチラのM様邸も簡易階段をマクラ木で作成し、庭への出入り口にしました。
c0184295_17221520.jpg
















部屋が広くなったみたい!!とお孫さんにも好評との事で、嬉しかったです。
c0184295_17233537.jpg

































以上、最近続いたウッドデッキ制作のご報告でした。

ウッドデッキと言うと、「何年かですぐに腐っちゃうんでしょ?」と聞かれることも多いのですが、
キチンとした材料を使い、防腐に気を付けた施工をし、定期的にメンテナンスをして行く事で、
20年は持つと言われています。
タイル等でメンテナンスフリーなテラスも良いのですが、本物の木の雰囲気もまた良いモノですよ!!

おしまい



  by iseki-k | 2018-04-10 17:39 | 現場報告

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE